アイティーオー社員のブログ

会社行事、イベントの報告 社員の気ままな日記
アメリカのディズニーワールド
はじめまして、
新入社員の近藤です。

今回はアメリカのディズニーワールドに行ってきました。

はじめてのアメリカで、
とても楽しみにしていたのですが、
想像以上に楽しかったです。

アメリカのディズニーワールドは、
4つのパークがありとても広いので、
3日に分けて周りました。

それぞれテーマに分かれていて、
私が一番感動したのは、
アニマルキングダムにあるアバターのアトラクションです。

映画の世界観が忠実に再現されていて、並ぶ間も楽しむことができる凝った造りになっていました。

写真?.jpg
写真?.jpg


他にも日本には無いアトラクションに乗ったりと満喫してしてきました。


また機会があれば行きたいと思います。


写真?.jpg
| 観光名所 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして!新入社員の海邉です
ブログをご覧の皆様、お初にお目にかかります。
新入社員の海邉(うみべ)です。

今回はやっぱり車が好きということで私の愛車を紹介します。

写真1.jpg

愛車は2004年式のアルファロメオ 147の1.6TSです。

なんだかんだ細かなトラブルが多く、手間がかかるという車ではありますが、そんなことを抜きにしても非常に良い車です。

不満点を挙げるとすれば、ドリンクホルダーであるとか小物入れはもう少し欲しいです。

純正の状態だと2DINの半分にオーディオ、半分が小物入れとドリンクホルダーという構造です。
故に、カーナビを取り付けてしまうとそれがまるごと使えなくなってしまい他に飲物を置けるスペースがアームレスト根元の1ヶ所のみ。

1人で出かけるときはいいのですが、友人や家族を乗せて出かけたりするときはちょっと気を遣ってしまいます。

さてそんな愛車ですが、高知にある実家へと帰ったり、綺麗な景色を探して遠くに行ってみたりととにかく長距離を走ることがとても多いです。

長距離を走るにつれて手間はかかることが増えてしまいます。

ですが、この車とお別れするその日まで。
できるだけ長い間、一緒に走って行きたいものです。

さて、今日はどこまで行こうか?

写真2.jpg
| 新入社員がゆく! | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして!新入社員の望月です
はじめまして!
4月より新入社員として研修をしている望月と申します。
入社して約2ヶ月程経ち、本社では毎日学ぶことが沢山あり新鮮な日々を過ごしています。
今回は私が愛知県へ来てからの休日の過ごし方についてお話したいと思います!

休日の過ごし方と言っても2通りしかないですが(笑)
まず1つ目は私は古着が大好きなので、古着屋探しに大須や栄周辺をグルグルしています。
こちらが、先日購入した物です!

写真1.jpg

牧師みたくないですか?

2つ目が自分の料理の腕を上げるために自宅で料理の勉強をする事です。
元々料理が好きなのでもっと美味しいものを作り、それを誰かに食べさせたいと思い頑張っているところです!

また、4月には私の友人と名城公園へ花見をしに行って来ました。丁度花見のシーズンで人が多かったですが桜が満開でとても綺麗で手が勝手に写真を撮っていました(笑)
また来年も行きたいと思える程の桜でした!

写真2.jpg
| 新入社員がゆく! | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボーリング大会
皆様、いつもお世話になっております。
東海圏親睦会 会員No,5のbacchiです。

3/9に毎年恒例の親睦会行事
ITOボーリング杯〜KEEP YOUR SMILING〜
を開催しました。

今年も多くの社員及び、ご家族の方々にご参加頂きました。

1.JPG


ボーリング大会当日は、天気もよく絶好のボーリング日和で、
レーンのあちこちから、ストライクを喜ぶ歓喜の声が、
沸きあがりました。

2.JPG

最後は、ボーリングのスコア順に景品のくじ引きを行い、
皆、一喜一憂して景品を獲得していきました。

3.JPG

皆様で過ごしたボーリング大会は、素敵な思い出になりました。

4.JPG

また、今回参加頂いた皆様が、
つぎも、楽しんでもらえるよう、次回も頑張ります。
おつかれさまでした!!
| 社員の日常 | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
関東圏親睦会屋形船
お疲れ様です。
2月から栃木の中村です。

2月23日に関東圏親睦会を開催いたしました。

今回のイベントは屋形船で
現地集合現地解散です。
早速乗船します。

1.JPG

おいしいそうな料理です!

2.JPG

3.JPG

早速乾杯をし宴会スタート!

4.png

おいしい料理に会話も弾み
楽しい宴会となりました。

そして半分くらい進んだところで
船が一時停船し屋根に上ることが出来ました。

5.JPG

6.JPG

いい景色を見れた上
ウミネコとも戯れることが出来たので大満足です。

そして時間がたち日が落ちてきました。
東京の夜景を船から見ることができ
特別な時間を過ごすことが出来ました。

7.JPG

とてもいい時間を過ごすこと出来ました。

8.JPG
| わいわい行事報告 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
年末年始の思い出
 今年度入社した野中です。
 私は特にどこへも出かけていないので、年末年始にやっていたゲームについて、2つ書きたいと思います。


 1つめはfallout76です。
 このゲームは核戦争後の世界を描いており、プレイヤーはシェルターを出るところからゲームが始まります。プレイヤーは汚染された世界で旅をし、シェルター外で戦争を生き延びた人の痕跡や、プレイヤーより先にシェルターを旅立った人の記録などを拾い集め、ストーリーを追っていきます。

 核戦争を生き残った人たちはどうなったかなど、いろいろと考えさせられる内容でした。また、今作はオンラインゲームなので、いろいろな人と交流ができます。アイテムを取引や、強大な敵を力を合わせて倒すといった協力もあれば、道中でいきなり襲われるなど敵対もあります。別プレイヤーもまたこの世界観を盛り上げるための一要素として組み込まれています。

 そして私が一番時間をかけていたのがCAMPというクラフト要素です。このCAMPによってプレイヤーはマップの好きなところに簡易拠点を建てることができます。敵がたくさんいる場所に建てるのもいいですが、私のお気に入りは緑豊かな森の中です。大木を中心にツリーハウス風に階段をつなぎ、木の上から周りの景色を一望しながらギターを奏でる時間が最高に気持ちいいです。


 2つめはDead by Daylightです。

 このゲームは閉じ込められた生存者たちが殺人鬼から逃げるという少しショッキングな内容です。プレイヤーは生存者側4人と殺人鬼側一人に分かれて戦います。私は生存者でプレイすることが多く、追ってくる殺人鬼から隠れてやり過ごしたり、見つかっても無事逃げ切れたりとスリル満点の鬼ごっこを楽しむことができます。

 殺人鬼側は1人で4人を相手にしなければならない為、生存者より足が速かったり特殊な能力を持っていたりします。これらの多彩な特徴を踏まえて、どうやって生存者たちを追い込んでいくかを考えながらプレイするのが醍醐味です。

 人がいないときはfallout76でまったりとして、少し飽きてきたらDead by Daylightで手に汗握る戦いをする、この2つを交互にやっていたら私のお正月休みはあっという間に終わっていました。次の連休はGWなので、また面白いゲームを見つけて遊びたいと思います。
| 新入社員がゆく! | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
掛川花鳥園
どーも、静岡地区に出向中の田中です。
※ちなみに同じ職場には田中が2人いますがアルテッツァに乗っている田中です。

入社して3年以上経ちますが一度もブログを書いていませんでしたので、今回は喜んで書かせていただきます。

さて、出向先が静岡ということで代表して、静岡の観光地の一つを紹介します。
今回は掛川にあるCMで同じみ花や鳥と触れ合える掛川花鳥園に行ってきました。
私が行ったのが正月休みだったこともあり、入口に愛らしい猪の門松が飾られていました。

1.png

入園してすぐ、温室内に色鮮やかな数種類の花が吊るされ思わずシャッターを切りました。
2枚目は一見、ん?ゲジ…毛虫!?と焦りましたがよく見ると名の知れぬ赤々とした毛むくじゃらな花のようでした。

2.png

3.png

掛川花鳥園の顔といえばこのオオハシとハシビロコウです。
鋭い嘴が特徴の子です。餌を与えている写真を載せたかったのですが、餌付けに夢中だった為取り忘れてしまいました…

4.png

キモ可愛い…「動かない鳥」で有名なハシビロコウです。(私が行った時は突然羽ばたいていましたが…)
写真では分かりにくいですが体調が約1m弱あり威圧感がありました。怪鳥ですね。

5.png

写真があり過ぎて厳選に困りましたが、可愛らしい梟たちの様子をご覧下さい。
夜行性で基本昼間に動くことはありませんがこの子らのリラックスした可愛い様子を見て目の保養になり且つ、癒されました。

6.png

顔が見えるでしょうか?

7.png

8.png

他にも鷹のバードショーのイベントやペンギンを散歩出来たり様々な体験が出来るということで1日は盛り過ぎですが、半日は花や鳥を見たり、カメラが趣味の人や家族で来たり個人的には観光にオススメなスポットです。
今回は掛川花鳥園を紹介させていただきましたが、引き続き調査を続けていきたいと思います。
それでは次のブログまでごきげんよう。

| 社員の日常 | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
出向先の社員旅行(岐阜県恵那市岩村町)
こんにちは

鈴鹿地区に出向している 天野です。

3回目のブログ記事になります。

今回は、出向先の社員旅行に参加し

岐阜県恵那市岩村町の古民家の町並みと岩村城跡を見に行ったので

それについて書きたいと思います。

岩村町の町並みは『半分、青い。』のロケ地としても使われたそうで情緒ある町並みでした。

ついた時間が早く開いてない店もあり、とりあえず城跡向うことに・・・

写真?.jpg

古民家の町並みを抜けて右に曲がると

立派な櫓と門が見えてきて『もう着いたのか!』と出向先の若手社員と騒いでいたら

城跡あと1kmの看板が・・・

この櫓は一体・・・?

写真?.jpg

どうも太鼓櫓と呼ばれる見張り台のようで近くには資料館があり

本丸までの道はここからだったみたいです。(T_T)

案内看板の指示通り進むと石畳の坂道となり

最初のうちは、意気揚々と進みましたが

写真?.jpg

先に行くにつれて斜度がきつくなって全行程の1/3行ったところで

さすがに自分は休憩を入れました。

しかし、同行してた若い子たちは体力もあり先へ行ってしまい・・・

この時、運動不足と自分の『脂肪』を呪いました・・・

写真?.jpg

別れた直後をカメラがとられていたらしく

題名は『決別』だそうです。(笑)


それからもう一回休憩を入れてつつ頂上の本丸跡に到着

建物等はなく石垣だけが残る城跡でしたが

苦労して登りきった為、達成感がありました。

岩村城は岐阜県恵那市岩村町にあり日本三大山城の一つに数えられるそうです。

歴史的な背景は割愛しますが、織田信長の叔母が城主をしていたとか・・・

写真?.jpg

写真?.JPG

大きな荷物を持たずに上がっただけでこれだけ疲れるのに

昔の人たちは急な山道を石垣の作る為に重い石を持って登ったのを考えると

岩村という土地が重要な拠点だったかということを想像しながら

帰路につくのでした。



ちなみに日本三大山城は

・美濃岩村城 (岐阜県岩村町)
  ・・・標高721mの全国で最も高い所にある山城だそうです。

・大和高取城(奈良県高取町)
  ・・・全国で最も比高(山頂と麓の高低差城の入口黒門から390m)がある山城だそうです。

・備中松山城 (岡山県高梁市)
  ・・・守閣が現存する山城で日本一高い所にあるそうです。

機会があれば他のところも行ってみたいところです。

おしまい。

| 社員の日常 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
なばなの里
どうも、新入社員の奥川です。

今回は鈴鹿に出向中ということもあり長島にある「なばなの里」にいってきました
なばなの里といえば毎年恒例のイルミネーションです
今年のテーマは「JAPAN」ということでさまざまな景色に変化する富士のイルミネーションでした。

1.png

2.png

私が行ったのはちょうど日没時間をまたぐ時間帯だったので夕日に染まる花と夜の幻想的な光、なばなの里の2つの顔を見ることができました。
どちらも思わずうっとりしてしまいました。

3.png

なばなの里のコマーシャルでは富士のイルミネーションが大々的に押し出されていますが
初めて行った私にとって富士よりも印象に残ったのが200mの光のトンネルです。写真ではなかなか伝わらない迫力がありました。

4.png

美しいイルミネーションに癒された後はおいしいものに舌鼓。
展望台にあるビーフシチューが手ごろでおいしくフランスパンも乗ってボリューム満点でおすすめです。
おまけにこちらは展望台にあるためイルミネーションをみながら楽しめます。

5.png

そのほかにも和洋中のおしゃれな飲食店や屋台などどんな世代でも満足できるラインナップがそろっていてびっくりしました
ついでに温泉もあるらしいです。また行ったときに今度入りたいなー

まだまだ魅力盛りだくさんのなばなの里、これからの季節家族でも友達でもカップルでも
誰といっても楽しめるスポットだなと思いました。
| 新入社員がゆく! | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
サンフランシスコ旅行
Hello every one ! I’m bacchi.

11月のUSAの感謝祭 Thanksgivingに桑港ことSan Franciscoに2泊3日で旅行に行ってきました。
観光の町としても知られる「San Francisco」

写真1.JPG

サンフランシスコの中心部に世界各国の都市までの案内看板が設置されてました。

写真2.JPG

ゴールデンゲートブリッジや、ALCATRAZ、路面電車と様々なものが、
僕たちを出迎えてくれました。
写真3.JPG
写真4.JPG
写真5.JPG

ゴールデンゲートブリッジは、船のクルージングツアーに参加して、
ゴールデンゲートブリッジを、下から眺めることが出来ました。

写真6.JPG

他にも、様々な観光の名所が多くあり、2泊3日では回りきる事が出来ませんでした。
次もまた行きたいと思わせてくれる、素晴らしい魅力を持った町、サンフランシスコ
ぜひ、機会があればいってみてください!
| 社員の日常 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ カテゴリー
+ 最近のエントリー
+ 最近のコメント
+ 月別アーカイブ
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ RSS フィード
このページの先頭へ