アイティーオー社員のブログ

会社行事、イベントの報告 社員の気ままな日記
<< 栃木での山活 | main | 伊勢・志摩へ社員旅行に行ってきました! >>
日本一長いトライアスロン大会への挑戦
栃木県のメーカーに出向している古川です。
早いもので栃木に来て5年目になります。
休日は登山やサイクリングなどの色々な運動をしながら自然を満喫しています。

今日は、大学の頃から目標にしていたトライアスロンのロングタイプの大会に出場した話をします。運動嫌いな方は面白くないかもしれません。

大会の出場資格を得るために去年から実績を作って、万全の状態で大会に臨めるように、長期計画を立てて練習しました。

職場には幸いにも従業員が無料で利用できるプールがあり、気軽にスイムの練習ができます。

偶々だと思っていますが、今の職場に配属して下さった会社の人事に大変感謝しています(笑)

練習時間は休日だけでは足りないので、平日の仕事後に泳いでその直後にエアロバイクを漕いだり、エアロバイクを漕いだ直後にランニングをしたり、時間を細かく区切って練習をしました。

仕事で疲れた日には、あえてキツい練習をしたりして精神力も鍛えました。ピンチはチャンス?の精神です(笑)

そんな感じで迎えた今月は、新潟県で毎年開催されている佐渡島国際トライアスロン(astroman race=宇宙人レース)という日本一長いトライアスロンに挑戦してきました。

1.png

swim:4km/bike:190km/run:42.2km
3種目とも距離が最大級に長いレースです。

2.png

結果から言うと、なんとか完走できました。
〈結果〉
14時間57分 完走
(制限時間15時間30分)

大会の結果は、当日までの準備でほとんど決まると思っています。

体もベストコンディションで臨めたので不安があったとすれば、食事するのが遅い自分が運動量を上回るカロリーを摂取し続けられるかどうかでした。

補給ポイントではおにぎりや果物などを積極的に摂り、走っている時はポケットに常にバナナを入れていたことが功を奏したのか、ほとんどエネルギー切れを起こすことなく走りきれました。

3.png

4.png

5.png

大会中は物凄くつらい場面が沢山あったはずですが、終わってみれば島の景色がとても綺麗で楽しかった記憶しかないです。(笑)

当初の目標は完走だったのですが、不思議なことにゴールラインが目に入った時はそこがスタートラインに見えました。

まだ完走しただけなので、更なる高みを目指していきたいと思います。(仕事に支障をきたさない程度に)

マニアックな話ですみませんでした。


| 社員の日常 | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ カテゴリー
+ 最近のエントリー
+ 最近のコメント
  • こんにちは、2020年度入社の中島です。
    takada (07/20)
  • こんにちは、2020年度入社の中島です。
    Tada (07/20)
+ 月別アーカイブ
+ リンク
+ モバイル
qrcode
+ RSS フィード
このページの先頭へ